アロハースタッフブログ

弊社の机

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの田中です。

最近、席替えをしました。

新しい席は、事務所内を見渡せる位置にあるため気持ちも引き締まります。

弊社の机の中は、誰がどの机に座っても、すぐに仕事ができるようになっています。

真ん中の引き出しには、社内で使うプリント類が順番通りに入っています。

付箋やメモ帳、クリップや輪ゴム、名刺は右の引き出しのここにと、入れるところが細かく決まっています。

けれど、社内の机は全部が同じものではなく、引き出しのサイズが違っていたり、左右反転タイプのものがあります。

そのため、入っていたものを同じように入れるには工夫が必要になったりします。

今回は筆記用具を入れるスペースが少し狭かったため箱を作り、指定通りの位置にものが置けるようにしました。

常に整理整頓を心がけて業務に邁進していきたいと思います。

8月3日名古屋の感謝の会

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの大森です。

8月の感謝の会のスタートは名古屋でした。

暑い中にも関わらず、17名の販売代理店様にお集まりいただけました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

今回は特別ゲストにタヒボジャパン社から荒井様にお越しいただきました。

今回は、小林真央さんのお話から、日本における現代医療は、どのようなことが行なわれているのかなど、皆様と考える会になりました。

遺伝する体質はあるのか、予防をするには何が良いのかなど、沢山のご質問とご意見をいただきました。

今回は、弊社社長の田中が受けました「遺伝子テスト」の結果を皆様に見ていただきました。

どんな体質なのか、どのような健康リスクがあるのかなど、唾液で調べることが出来る検査での結果です。

唾液だけで、これほどの遺伝子の情報量が出るのかと驚きました。

そして日々、検査技術は進歩していることを実感致しました。

また、前回にお伝えさせていただいた、圧力鍋でティーバッグを煎じる方法については、お試しいただいた方や、まだ、試してはいないという方まで、多くのご質問をいただきました。

「なぜ圧力鍋がいいのか」
「『タヒボまるごと』と圧力鍋で煎じたティーバッグとの違いは?」

など、より効率的にタヒボを飲む方法を、皆様に知っていただくことが出来ました。

圧力鍋での煎じ方ですが、適量の水を鍋に入れます。

ティーバッグを入れ、沸騰して10分間加熱をします。

加圧時間が終了したら出来上がりです。

(圧力鍋の使い方は、各自お持ちの説明書をご覧ください。)

ステレンス製の圧力鍋をお使いくださいませ。

2ヶ月に一回ではありますが、お集まりいただいた皆様から
「楽しかった」
「みなさんが元気に活動されている話を聞くと、頑張ってタヒボを広げようと思える」
というお話をお聞きすると、開催させていただいて良かったと思います。

また、今回三重県で販売代理店をしていただいている永田様から、ご自身の体験をお話ししていただきました。

タヒボ販売者様同士、仲間で話し合える場に、励まし合える場にこの感謝の会がなればと思い、これからも、開催させていただきます。

千葉県の廣瀬様からいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの岡です。

千葉県の廣瀬様から市川産の梨をいただきました。

朝に採りたての新鮮な梨をお送りくださったそうです。

箱を開けると立派な梨がたくさん並んでいて、スタッフ皆んな大喜びです。

甘くてジューシーでとても美味しかったです。

食感もシャキシャキして、いくらでも食べられそうです。

いつも美味しいお野菜や果物をありがとうございます。

サンクスマイルの活動

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの西川です。

弊社では、「サンクスマイル」、「にゃごみーず」、「Happy +(プラス)」、「キラピカみがき隊」、 「ほっかほっかクッキング」と5つの班があります。

弊社にはありがとうカードという、スタッフからスタッフへ、ありがとうの気持ちを込めたメッセージを書くカードがあります。

私が所属しています「サンクスマイル」は、ありがとうカードを担当しています。

その中の一つにありがとうカードの入れ替え作業があります。

月末にカードの集計をしてから、スタッフ皆んなに見てもらえるように1枚1枚カードホルダーに入れています。

今までの分もカードホルダーに入れて通路に掲示してあるので、時々懐かしく思いながら見ています。

毎月集計をしていますので、一番最初に見ることができ、楽しみながら作業をさせていただいています。

これからも見やすく綺麗にしていきます。

タヒボジャパン社の畠中社長よりいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの並河です。

タヒボジャパン社の畠中社長より、オーストラリアのお土産に、とても可愛らしいコアラのキーホルダーをいただきました。

たくさんのコアラに目がハートになりました。

手に取ってみると、なんとクリップにもなっていて、しかも強く挟まります。

さすがコアラ、しっかり掴まってくれます。

さらに、頭がクルクル回り可愛いすぎます。

たくさんのコアラのキーホルダーをありがとうございます。

東京都の松村様から幸水梨をいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの西川です。

東京都の松村様から幸水梨をいただきました。

果物が好きなので、今が旬の幸水梨をいただけて嬉しいです。

とても大きく立派な幸水梨で、カリウムが豊富なので摂りすぎた塩分を排出してくれるそうです。

早速冷やして、スタッフ皆んなで昼食後にいただきました。

酸味が少なく、とても甘くてジューシーでした。

美味しい幸水梨をありがとうございます。

宮城県の門脇様から 喜久福の生クリーム大福をいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの原です。

宮城県の門脇様から喜久福の生クリーム大福をいただきました。
大福

抹茶・生クリーム・ずんだ生クリーム・ほうじ茶生クリームどれも、とても美味しそうです。

私は、ほうじ茶生クリームをいただきました。

京都産のほうじ茶が贅沢に使用されていて、良い香りがしてとても美味しかったです。

毎日とても暑いので、甘くて冷たい大福にスタッフ一同大喜びです。

本当にありがとうございました。

三重県の佐野様から桑名産の海苔セットを贈っていただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの田中です。

三重県の佐野様から桑名産の海苔セットを贈っていただきました。

風味豊かな焼海苔と味付海苔が入っています。

いつもこの時期になると贈ってくださるので、スタッフ全員感謝しています。

お昼にスタッフ皆んなでご飯と一緒にいただいています。

磯の香りが良く、お箸が止まらないくらい美味しいです。

焼海苔派と味付海苔派がいて、話がつきません。

ありがとうございます。

大切にいただきます。

毎朝のラインナップ

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの大森です。

毎朝「ラインナップ」と呼ぶ朝礼をしています。

その中で、スタッフで「8つの言葉」を大きな声で唱和します。

・いらっしゃいませ
・ありがとうございます
・かしこまりました
・恐れ入ります
・申し訳ございません
・しばらくお待ち下さいませ
・お待たせ致しました
・ありがとうございます

以上が「8つの言葉」です。

「恐れ入ります」

「かしこまりました」

は、入社当時はなかなか使うことに慣れず、
「すみません」
とお客様に対して使っていたことが多かったです。

毎朝、社内で唱和することと、スタッフ間でも「すみません」ではなく、「恐れ入ります」「かしこまりました」を使うことで、お客様との会話でも自然と使えるようになっています。

これからもお客様に「気持ちが良い」と思っていただける言葉を使って、対応させていただきます。

愛知県の竹下様からヤマサのちくわをいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの田中です。

愛知県の竹下様からヤマサのちくわをいただきました。

魚の豊富な東海道の三州吉田で、江戸時代半ば過ぎから始まったという豊橋名物です。

鮮度の良い魚を御影石の臼で塩錬りし香ばしく焼き上げられたちくわ、生でいただくとシコシコと歯ごたえがあり、魚の持つ甘みが口の中に広がりとても美味しくパクパクと食べてしまいます。

竹下様からいただくヤマサのちくわは、スタッフみんなの大好物です。

いつも贈っていただくのをスタッフ全員感謝しています。

今回もたくさんのちくわをありがとうございます。

鹿児島県の田中様より屋久島の特産品をたくさんいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの杉村です。

鹿児島県の田中様より屋久島の特産品をたくさんいただきました。

黒豚みそにたんかんのドレッシングやキャンディ、浅漬け用の鰹塩、あご昆布のふりかけやお醤油もあり、世界自然遺産屋久島の美味しいものがいっぱいつまった宝箱が届き、スタッフみんな大感激です。

早速、黒豚みそをいただきました。

濃厚なみその旨味とお肉の甘みが合わさり、生姜がきいていてとても美味しいです。

スタミナもつき、ご飯のおともにピッタリです!!

まだまだあります。

たんかんとは、ぽんかんとネーブルオレンジをかけ合わせたフルーツで屋久島の名産だそうです。

たんかんをお餅に練り込んだお菓子やドレッシングに塩ダレ、キャンディ、どれもとても美味しそうです。

お醤油は屋久島の一湊という地区で、これもまた屋久島名産のサバ節と宗田節を使用され作られたお醤油だそうです。

普通のお醤油よりまろやかで、ほんのり甘さがありとても美味しいです。

浅漬け鰹塩はきゅうりやキャベツ等のお野菜にまぶして1時間ほどで出来上がるということで、昼食担当のスタッフがきゅうりと大根、キャベツを漬けて作ってくれたものを、皆んなでいただきました。

そのままでも美味しいのですが、お醤油をかけるとお醤油の甘さもプラスされてさらに美味しくなりました。

ふりかけは、小エビや海藻が入っていて、ほんのり甘くてご飯がぱくぱく進みます。

自然豊かな美しい島からの贈り物をいただきありがとうございます。

お昼にみんなで大切にいただきます。

大阪府の谷口様がご来社くださいました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの長野です。

大阪府の谷口様がご来社くださり、ぶどうとたくさんのお菓子、アイスのピノをいただきました。

いろいろな種類のお菓子が箱いっぱいに入っていてとても嬉しいです。

甘いのもいいな、しょっぱいのもいいな、たくさんのお菓子を目の前にして、悩んでしまいます。

アイスのピノも好きで、夏の時期には食べたくなります。

コロコロしていて、チョコとバニラのバランスが絶妙です。

ぶどうは種なしのぶどうで、一粒食べたらまた一粒と手が止まりません。

みずみずしくて、ほんのりとした優しい甘さがとても美味しいです。

どれも大好きなものばかりで嬉しいです。

いつもありがとうございます。

ニュースレターの料理コーナー

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの田中です。

毎月、毎月お客様にお送りさせていただいています、ニュースレター「長生き通心」に温熱料理の紹介コーナーがあります。

担当者がお料理の先生のところに取材に伺い、考えていただいたレシピを実際に作っていただき、お話を伺いながら写真を撮らせていただきます。

そして、そのページには「実際に作ってみました」というスタッフが自分で作ってみて、コメントを書く欄があります。

コメントは当番制で順に作って感想を書いています。

今回私が当番で、ニュースレター担当の池下よりレシピをもらい、早速作ってみました。

味を言葉にすることは難しいですが、読んでくださる皆様に出来る限り忠実にお伝えできるよう心がけていきたいと思います。

楽しみしていただけると嬉しいです。

宮城県の品川様から生クリーム大福詰合せをいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの中井です。

宮城県の品川様から生クリーム大福詰合せをいただきました。

柔らかな食感のおもちの中に味わいのある餡とふんわり優しいクリームが入っており、クール便にして送ってくださいました。

生クリーム、ほうじ茶、抹茶、ずんだと4種類も入っています。

生クリームはこし餡とのバランスが絶妙です。

ほうじ茶はクリームと餡の両方にほうじ茶が贅沢に入っており、抹茶は鮮やかな緑色で爽やかな香りがします。

そして、ずんだ。

旬の枝豆をすりつぶした優しい甘さのずんだの餡がとっても美味しいです。

柔らかくしてからでもいいですが、少し硬さが残っている状態でいただくのがお気に入りです。

真夏日が続く中、冷たいお菓子をいただいて、とても幸せになりました。

本当にありがとうございます。

愛知県の三浦様からお祝いの品をいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの知原です。

愛知県の三浦様から赤飯まんじゅうといちご大福をいただきました。

お母様が96才のお誕生日を迎えられ、そのお祝いにと送ってくださいました。

赤飯まんじゅうは桜の花の塩漬けがのっていて、とてもきれいです。

餡の代わりに赤飯が入っていて、もっちりとした皮と赤飯の塩加減がとても美味しかったです。

いちご大福は、いちごがまるごと入っていてピンク色の餡に包まれていて、とてもかわいい。

甘さと酸味のバランスが良く、いくつでも食べられます。

目でも楽しめ、そして美味しくいただけて、とても幸せです。

お母様のお誕生日を一緒にお祝いできてとても嬉しいです。

ありがとうございます。

岐阜県の下本様からいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの池下です。

岐阜県の下本様からこうじやさんの「飛騨高山のみそ」をいただきました。

朴葉味噌(ほおばみそ)と言って、飛騨地方の郷土料理に使うのだそうです。

飛騨地方は山ひだを分け入った所にあり、昔はとても交通が不便だったそうです。

雪の多い冬はなおさらでそんなところから長い厳しい季節を越すために味噌などの保存食が発達したとのことでした。

箱を開けると沢山の種類のお味噌と米麹で作られた甘酒の素が入っていました。

お味噌はコシが強いものや、甘口のものなど、それぞれ味に特徴があり、どれも美味しかったです。

こんな素敵な物をいただきとても嬉しく思います。

本当にありがとうございます。

スタッフ同士で情報を共有しています。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの高橋です。

毎日多くのお客様とお話しをさせていただいています。

テレビや雑誌、インターネットの情報をご覧になられ、ご質問をいただくことも多いですが、日々、新しい情報が増えているため、スタッフ同士で情報を共有しています。

共有した情報は それぞれ各自でノートにまとめ、いつでも見られるように、手元に置いています。

関連法規などがとても厳しい中、より皆様に分かりやすく商品の良さをお伝えできるよう、そして、最新の情報もお伝えできるようにこれからも頑張ります。

ご質問などございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

名古屋で勉強会を開催しました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの大森です。

昨年、販売代理店契約をいただいた愛知県の小田様がお知り合いの方を集めてくださり、勉強会を開催してくださいました。

7月12日は、名古屋市内の最高気温は34度という猛暑でしたが、沢山の方にお集まりいただくことが出来ました。

販売にも興味があるという方も多くご参加いただきました。

会が進む中で、ご質問をいただくことも多々あり、熱気溢れる会でした。

会終了後もご質問が尽きることはなく、個別に承らせていただき、終了予定を大きく過ぎての解散となりました。

今回をきっかけに、新しい販売代理店様が増える予定です。

小田様、会を開催していただき、ありがとうございました。

栃木県の山口様よりいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの高橋です。

栃木県の山口様よりヨックモックのアイスをいただきました。

ヨックモックといえば、シガールというクッキーが有名ですが、「シガール」は「葉巻」という意味です。

葉巻状に巻いたクッキーはとてもさくさくしていて、おいしいのですが、なんとそのシガールの中にアイスクリームが入っているのです。

最近は暑い日が続いていますので、冷たいアイスクリームは、とても嬉しいです。

バニラ、イチゴ、チョコレートと3種類あり、どれも濃厚で美味しかったです。

ありがとうございました。

東京の青木様よりいただきました。

東京の青木様より、極楽糖を使った大美伊豆牧場のアイスクリームをいただきました。

「極楽糖」は、白いお砂糖と茶色いお砂糖のお互いの特性を生かし作られたお砂糖で、ミネラルたっぷりの砂糖です。

そんな貴重な砂糖と、大美伊豆牧場で水と飼料にこだわり、健康を第一に考えて育てられた牛の牛乳を使って作られたアイスクリームだそうです。

バニラ・ミルク・ストロベリー・あずき・ブルーベリー・エスプレッソコーヒー・ニューサマーオレンジと色々な味があり思わず迷ってしまいましたが、牛乳の香りが少なく食べやすく美味しいアイスクリームに思わず笑顔がこぼれます。

ミネラルもたっぷりのアイスクリームをいただき、酷暑を乗り切ります!

京都府の徳田先生よりいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの岡です。

京都府の徳田先生より、たくさんの聖護院八ツ橋をいただきました。

毎年この時期になると京都の銘菓を贈ってくださいます。

お味は黒糖と抹茶の2種類あります。

普通の八ツ橋に比べてとてもやわらかい食感で、黒糖味は黒糖のコクと甘味が一気に口いっぱいに広がります。

抹茶味は抹茶の味がほんのりしていてとても優しい美味さです。

いつもありがとうございます。

代理店様の研修用資料

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの岡です。

私が所属しています、WEB班ではホームページの更新やお客様にお送りするチラシの作成を担当しています。

他にも映像データの作成も行っています。

大阪・名古屋・東京で定期的に行われている感謝の会は毎回ビデオで撮影し、会に参加していないスタッフも内容が分かるようにDVDにし渡しています。

また、販売代理店様の研修用資料として、撮影したものを編集し、お渡しすることもあります。

代理店様にお送りするとなるとかなりの量になり、DVDにデータを焼くのも時間がかかるのですが、弊社にはなんと、一度に5枚DVDをコピーする機械があります。

しかも10~15分程でコピーが完了する優れものです。

この機械のおかげで、映像データが出来上がったら素早く代理店様にお送りすることが出来るようになりました。

これからも代理店様の販売に活用できるものを作れるよう頑張りたいと思います。

大阪府の高山様からいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの西川です。

大阪府の高山様からGOKANのCACAO SANDをいただきました。

チョコが大好きなので、パッケージを見たとき「やったー!」と喜んでしまいました。

お味が8種類あって、ハイミルク、ヘーゼルナッツ、オレンジ、カフェ、パッションキャラメル、アールグレイ、フランボワーズ、ユズ。

どれも気になって食べたいところですが、オレンジをいただきました。

口の中でオレンジの芳醇な香りとチョコの甘い香りが広がりました。

チョレート専門店ということでチョレートの産地、材料などにこだわって作られているので、香りや見た目も楽しめていただけました。

スタッフ皆んなで大切にいただきます。
ありがとうございました。

三重県の池田様からいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの原です。

三重県の池田様から水素天然水VanaHをいただきました。

VanaHは厚さ1000mにも及ぶ富士山の玄武岩層が生んだ水素天然水だそうで、大変貴重なお水だとお聞きしました。

そんな貴重なお水をたくさんいただけて、とても嬉しいです。

口に含むとなめらかな口ざわりでした。

いつも飲んでいる「タヒボまるごと」をこのお水に入れたら、一段と甘味が増して美味しく感じられました。

スタッフ皆んなで大切にいただきます。

本当にありがとうございました。

兵庫県の畠中様からいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの田中です。

兵庫県の畠中様から「エルベランのクッキー」をいただきました。

お店は、西宮市の夙川という場所にあり、有名スイーツ店がたくさんあるところです。

「エルベラン」を始め、夙川には美味しいお店がたくさんありますが、やはり断トツに美味しいのは、贈っていただいた「エルベランのクッキー」です。

箱いっぱいに詰められたクッキーに、私はもちろん!スタッフも小躍りする喜びようです。

「冷菓」としての配慮をいただいて贈っていただきました。

どのクッキーもさくっとしていて美味しく、間に挟まれたチョコクリームもほんのりビターでとても美味しいです。

ありがとうございます。

大切にいただきたいと思います。

山形県の伊原様からいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの杉村です。

山形県の伊原様から、さくらんぼの「紅秀峰」と「佐藤錦」をたくさんいただきました。

真っ赤に輝く色鮮やかな大粒のさくらんぼが箱いっぱいに溢れていて、本当に綺麗で宝石箱のようです。

さくらんぼの王様と言われる「佐藤錦」と糖度が高く甘みが濃厚で大人気という「紅秀峰」を、スタッフ皆んなで感激しながらいただきました。

「佐藤錦」は甘酸っぱくて爽やかな味で、「紅秀峰」は一粒がとても大きくて、濃厚な甘さが口一杯に広がります。

どちらもとてもみずみずしくて美味しかったです。

山形県の大地で、大切に育てられた貴重なさくらんぼを毎年お贈りいただき、ありがとうございます。

自然いっぱいのさくらんぼ畑を思い浮かべながら皆で大切にいただきます。

社内の机

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの長野です。

先日、席替えをしました。

新しい席にもようやく慣れて落ち着いたところです。

弊社の机の中は、誰がどの机に座っても、すぐに仕事ができるようになっています。

真ん中の引き出しには、社内で使うプリント類が順番通りに入っています。

付箋やメモ帳、クリップや輪ゴム、名刺は右の引き出しのここにと、入れるところが細かく決まっています。

月に一度のパトロールで、ちゃんと決まった通りになっているかどうかの確認があるので、どの机の中も整理整頓されています。

そのため、席の移動があってもすぐに移動ができます。

席替えをしたことで気分転換にもなりました。

気分もリフレッシュしたので、より頑張っていきたいと思います。

静岡県の鈴木様から 「しらす」をいただきました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの田中です。

静岡県の鈴木様から「しらす」をいただきました。

明治の始めから行われていたという舞阪のしらす漁。

遠州灘の豊かな海の恵みをいっぱいに受けて育ったしらすを網引きで水揚げし釜ゆでされたしらすは、ふっくらしています。

噛むほどに旨味がでてきて食感もよく、ご飯がとてもすすみます。

しらす丼や大根おろしと一緒にいただいても、最高のお味だと思います。

スタッフ皆んな楽しみにいただきます、ありがとうございます。

大阪府の谷口様がご来社くださいました。

いつも”タヒボパートナーシップブログ”をお読みいただきありがとうございます。
タヒボパートナーの長野です。

大阪府の谷口様がご来社くださり、カラフルなミニトマトとアイスクリームをいただきました。

この日は朝から雨が降っていたのですが、美味しいトマトが届いたからと、持ってきてくださいました。

ミニトマトは黄色や緑色など色とりどりで、実もしっかりしていて歯ごたえがあり、とても美味しかったです。

アイスクリームも大好きなピノをいただけて、とても嬉しいです。

本当にありがとうございます。

スタッフ皆で大事にいただきます。

タヒボパートナーシップ実践会問合せ